【トラブル回避】バルクオムの定期解約をスムーズにする3つの方法

どんなに機能的なスキンケアアイテムであっても、一度使っただけで効果を実感できるわけではありません。毎日使い続けなければ肌を健康な状態に保つことはできません。
バルクオムも例外ではなく、一時的に使用して肌のトラブルを解消できたとしても、使用をやめてしばらくたてば、また以前の状態に戻ってしまうことになるでしょう。
バルクオム55
そこで、バルクオムでは定期契約を実施しています。これであれば買い忘れてしまう心配もなく、続けられるでしょう。

 

しかし、定期契約となれば気になるのが解約についてです。もし肌に合わなかったり、何らかの事情で使用をやめたい場合、どのように解約すれば良いのでしょう?ここではスムーズにバルクオムの定期解約するための3つの方法をご紹介しましょう。

 

◆カスタマーサービスに連絡!

バルクオムのスターターキットコースで契約すると、最低4回の継続購入が必要です。基本的にこの間は解約ができません。
この4回が終了し、解約の対象となるのは5回目の購入からになります。
バルクオム58

解約の際にもっとも確実でトラブルの少ない方法がカスタマーサービスの電話する、というものです。バルクオムが到着する日は毎月決まっています。なので、5回目の到着の7日前までに連絡することによって解約が可能です。

 

また、どうしても肌質に合わない場合もこのカスタマーサービスの連絡し、相談することによって4回以内であっても解約できるケースもあるようです。これは確実ではありませんが、どうしても…という方は一度相談してみる価値はあるでしょう。

 

◆もし商品が届いてしまったら…

カスタマーサービスへの連絡が遅れてしまうなどして、商品が届いてしまった場合はどうすれば良いのでしょう?
バルクオムは基本的に不良品でもないかぎり返品はできないシステムとなっています。

 

では、この場合どうすれば良いのでしょう?

 

・バルクオムは高く売れる!

バルクオム57
届いてしまったものの、自分で使用しないという方は未開封の状態でネットオークションなどに出品してみてはいかがでしょう?
バルクオムは非常に人気の高い商品ではありますが、基本的には定期購入なので一度だけ試したい…という方も少なくありません。そのため、定価に近い価格で落札されているケースも多いようです。

 

・プレゼントとしても喜ばれる!

バルクオム56
バルクオムは基本的に男性向けのスキンケアアイテムですが、女性の間でも密かに注目を集めています。
そのため、恋人や家族へプレゼントしてみてはいかがでしょう?高価なスキンケアアイテムはプレゼントの定番です。まして人気のバルクオムであれば喜ばれること間違いなしです。

 

こういった方法をとればバルクオムの定期購入は簡単に解約できますし、万が一解約が間に合わずに届いてしまった場合も、スムーズに対処できるでしょう。定期購入の申し込みをする前に、頭に入れておきましょう。